日本および韓国におけるエンタープライズソリューションセールスのSVPとしてジョシュ・ショーゼンを迎えました

執筆者:ジュンデ・ユー 最高ビジネス責任者 (CBO)

Appier は、5月7日付で日本および韓国におけるエンタープライズソリューションセールスのSVPとしてジョシュ・ショーゼン(性全)を迎えました。

性全は、Adobe、Proscape Technologies、Microsoftといった世界的なIT企業での日本やアジア地域における企業向けソフトウエアセールスおよびデジタルマーケティング分野の15年以上の経験があり、この経験をAppierでも生かしてくれると思います。彼はAppier入社前にはスマートビデオプラットフォームの開発企業、SundaySky Japanのカントリーマネジャーとして、金融機関や自動車メーカーとの戦略的パートナーエコシステムの構築に尽力しました。

Appierでは、日本と韓国のチームを統括し、2017年7月に提供を開始したAI搭載のデータインテリジェンスプラットフォームである「Aixon (アイソン)」のビジネスの強化・拡大に携わります。アイソンは、日本有数の不動産データサービス企業のLIFULLを含む日本、およびアジア地域の企業10社以上に導入され、お客様のデジタルマーケティングキャンペーンに革新をもたらしています。

今年4月にはLINEビジネスコネクトと連携するなど、アイソンの技術および機能を継続的に強化する一方、日本・韓国でマーケティングプラットフォームとデータインテリジェンスプラットフォームの両面でもビジネスを開拓していきます。特に韓国はEコマースの60~70%がモバイルデバイスを通じて行われている潜在力の高い市場であり、ショーゼンが私たちのチームメンバーになることで、Appierの日本および韓国でのビジネスが加速することを目指しています。

性全は、米国ワシントン大学を卒業後、ソリューションセールススペシャリストとしてMicrosoft社に入社し、2003年、同社グローバルアカウント部門の日本担当地域ビジネスマネジャーとして東京に異動しました。Proscape Tecnologiesで日本およびアジア太平洋地域担当のVPを務めた後、Adobe Japanにデジタルマーケティングソリューション部エンタープライズセールスのデイレクターとして2012年に入社しました。

彼は、サーフィンを始めとする様々なウォータースポーツが得意です。休日には日本や彼の第二の故郷であるハワイで、家族や友人とアウトドアのアクティビティをして過ごしています。

執筆者:ジュンデー・ユー、CBO

AppierのAI搭載のデータ・インテリジェンス・プラットフォーム「アイソン(AIXON)」を含む事業を統括しています。Appier入社以前は、アプリに関する市場データと分析ツールを提供するApp Annie社のアジア太平洋最高業務責任者を務めました。インターネット分野のスタートアップ企業で10年以上の経験を持ち、App Annieの同地域におけるセールスの第一人者として事業展開を大いに貢献しました。